『日ペンの美子ちゃん』アニメCMに 『てさ部』石ダテコー太郎が監督

『日ペンの美子ちゃん』アニメCMに 『てさ部』石ダテコー太郎が監督

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2017/12/09

服部昇大さんによるボールペン習字講座を紹介する漫画『日ペンの美子ちゃん』のアニメCMが放送される。

キャストは美子ちゃん役に平野綾さん、ニャンコ役に杉田智和さんが決定。映像は『gdgd妖精s』『てさぐれ!部活もの』などで知られる石ダテコー太郎さんが手がける。

【日ペンの美子ちゃんアニメCM化決定!】美子ちゃんのアニメCMが1月から放送されます。声優は、美子ちゃん役平野綾さん、ニャンコ役に杉田智和さんに決定。アニメーション監督には石ダテコー太郎氏を起用!TOKYO MXを中心に放送予定です。
— 日ペンの美子ちゃん【公式】 (@nippen_mikochan)
2017年12月7日
from Twitter

CM初回は2018年1月8日、TOKYO MXの情報バラエティ「5時に夢中!」内で放送予定だ。

『日ペンの美子ちゃん』とは?

日ペンの美子ちゃんは、1972年に雑誌『月刊明星』で誕生して以降、日本ペン習字研究会の広告漫画として「日ペンのボールペン習字講座」の紹介を担当。

No image

みんなー!忖度してる〜?美子は毎日忖度してるわよ!みんなの…字が綺麗になりたい…そんな気持ちの力になるため…今日も日ペンをレコメンドしてるのよ!…どう?流行語をまき散らしてみたわ…!今週の漫画もどうぞー!
— 日ペンの美子ちゃん【公式】 (@nippen_mikochan)
2017年12月6日
from Twitter

持ち前の明るさとドジな一面を持ち合わせたキャラクターが幅広い世代に愛され、広告でありながら人気を集める長寿キャラクターとなった。

2017年1月には45周年を迎えるにあたって、およそ10年ぶりにリニューアルを敢行。

日ペンの美子ちゃんのパロディ漫画『日ポン語ラップの美ー子ちゃん』で注目を集めた服部昇大さんが、6代目の作画担当として起用され、話題を呼んだ。

美子のアニメCMが「自分の住んでる地域で見られるかな…」と心配なみんなたちー!美子はそこらへんもちゃーんと忖度して、偉い人に頼んであるわ!みんなが見れるように頑張るわよ!そう…どんな手段を使ってでも…ね…
— 日ペンの美子ちゃん【公式】 (@nippen_mikochan)
2017年12月7日
from Twitter

なお、TOKYO MXを中心に放送されるとのことで、放送エリアに限りがありそうだが、近いうちにほかの地域でも見ることができそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「Fate/EXTRA Last Encore」ガウェイン役に水島大宙、キャラ別CM第6弾も
TVアニメ『覇穹 封神演義』、新PV公開! OP/ED担当アーティストが決定
「セーラームーン」ドルフィードリーム化、スーパーセーラームーン変身セットも
50周年「週刊少年ジャンプ」のSPコラボCD
2018年冬季開始の新作アニメ一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加