最新ランキングをチェックしよう
“残酷”は爆発だ! スプラッターの才能を発掘する『学生残酷映画祭2017』 押切蓮介、高橋洋ら豪華審査員そろい踏み[ホラー通信]

“残酷”は爆発だ! スプラッターの才能を発掘する『学生残酷映画祭2017』 押切蓮介、高橋洋ら豪華審査員そろい踏み[ホラー通信]

  • ガジェット通信
  • 更新日:2017/11/15

今年も『学生残酷映画祭』の季節がやってきた!
『学生残酷映画祭』は、学生が制作した“流血・人体損壊描写のある作品”を募り、優秀作品を上映・表彰するインディペンデント映画祭。他の映画祭ではなかなか評価されないような、観る人を選ぶ激しすぎる作品が揃うのが特徴だ。『ライチ☆光クラブ』『ドロメ』監督の内藤瑛亮を輩出したほか、2011年度優勝の佐藤周も監督作の『怪談新耳袋Gメン 復活編』が今年劇場公開され、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
山田親太朗、小栗旬・山田優夫妻と同居していた!
川淵氏「ゾッとする」会見前に退部したら指導者は...
国分太一が日大を痛烈批判で「ジャニーズはどうなんだ?」の大ブーメラン
日大が緊急会見 内田前監督と井上コーチが出席
デカすぎ!「半分、青い。」永野芽郁のボディコン姿に浮上した“疑惑”とは?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加