【オリックス】元居酒屋店員・角屋が育成に...背番号は『123』

  • ベースボールキング
  • 更新日:2016/11/30

オリックスは30日、角屋龍太と育成選手契約を締結したことを発表した。背番号は『123』。

角屋は名城大からジェイプロジェクトを経て、2015年ドラフト8位でオリックスに入団した右腕。居酒屋勤務という異色の経歴や、入寮時にベンツで登場したことなどでも話題になった。

しかし、本業の方ではこれといった話題を集めることはできず。即戦力として期待されながらも一軍出場は2試合に終わり、防御率11.57と結果を残すことができなかった。

ルーキーイヤーでの戦力外ということもあって注目を集めていたが、来季からは3ケタの背番号での再出発となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
FA史に残る嫌われ者!? 巨人移籍のDeNA山口に「出て行ってよかった」の大合唱
秋野暢子、日ハム大谷投手に「結婚相手にどうですか」 娘の写真見せる
巨人まだ獲る メジャー30勝救援右腕リストアップ
陽岱鋼も獲得!? 今オフ、巨人が水面下で大補強に動く理由「やっぱりまた...」
各球団発表、12月7日の引退選手動向、コーチ、スタッフ人事は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加