ライトとスピーカーを兼ねた「Nuvelon FLARE」は8台までシンク可能!

ライトとスピーカーを兼ねた「Nuvelon FLARE」は8台までシンク可能!

  • Techable
  • 更新日:2018/02/15
No image

屋外でも大きな音量で音楽を楽しみたい。そんなときに活躍しそうなスピーカー兼ライト「Nuvelon FLARE」がクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した。

最大8台をシンクさせることができ、しかもそれぞれ15メートル離しても連動するので、かなり広い範囲で音楽を響き渡らせられる。夜間に行う屋外イベントにぴったりの便利グッズだ。

・複数つなげて迫力ある音に

No image

Nuvelon FLAREは直方体のデザインで2面がライト、残る2面がスピーカーとなっている。

まず、スピーカーとしての機能だが、片面に直径約8.9センチメートルの低音ラジエター2つ、もう片方の面には7.6センチメートルのフルレンジダイナミックドライバー2つを搭載していて、パワフルで重厚な音を楽しめる。

Nuvelon FLAREはスマホなどとワイヤレスで連携し、またNuvelon FLARE同士はシンクするので、複数のNuvelon FLAREを使うことで、より迫力のある音となる。

・音楽でライトの色が変わる!

No image

一方、ライトとしては28色から選んで灯すことが可能。自動で色が変わるモードや、音楽に合わせて色が変化するモードも備えていてパーティーなどのイベントにはうってつけだろう。明るさは5段階から選べる。

キャンプなどアウトドアが好きという人は、バーベキューをするときに、スピーカーとして音楽を楽しみながら明かりも確保するという使い方ができそうだ。

音楽と明かりというムード演出に一役買うNuvelon FLAREは現在、Kickstarterで129ドル(約1万4000円)〜となっている。出資は3月16日まで受け付ける。

Nuvelon FLARE/Kickstarter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
これは便利!セイワの車内用『IQOSホルダーDCチャージャー』
賃貸型富裕層の住まいを覗く... 注目の超高級マンション7選
アプリでできる「500円玉貯金」――コツコツを侮るなかれ
日本の家電製品にほとんどついている「2つの穴」、そんな大きな意味があるなんて知らなかった!=中国メディア
スマートディスプレイって? 知っておきたいタブレットとの違い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加