パーソナリティー西條遊児さん死去 80歳心筋梗塞

パーソナリティー西條遊児さん死去 80歳心筋梗塞

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/13
No image

テレビやラジオでパーソナリティーとしても、活躍した西條遊児さん(ラジオ関西提供)

上方演芸を代表する漫才師で漫談家としても活躍した故西条凡児さんを父に持つパーソナリティー、西條遊児(さいじょう・ゆうじ=本名・河内武夫=かわち・たけお)さんが12日午前11時55分、心筋梗塞のため、神戸市内の病院で亡くなっていたことが、13日、分かった。80歳だった。

遊児さんは関学大卒業後、父の秘書見習いとして芸能活動を始め、弟の笑児さん(故人)とコンビで活動。ラジオ関西「遊児笑児のおはようさん」などに出演していた。

同局ラジオ「スタジオTODAY・ホットに語ろう」は、79年10月から15年半続き、放送批評懇談会・ギャラクシー賞優秀賞、井植文化賞、民間放送連盟賞優秀賞などを受賞。個人としても、87年に兵庫県功労者表彰などを受けた。現在も、同局で「三上公也の情報アサイチ!」「サンデー神戸」にレギュラー出演していた。

同局によると、遊児さんは12日の番組を欠席。番組出演のため、同局スタジオへ向かっていたとみられ、関係者が倒れているところを発見。神戸市内の病院に救急搬送されたが、亡くなったという。

通夜は14日午後7時から、葬儀・告別式は15日午前10時45分から、いずれも神戸市西区美賀多台9の2の1「平安祭典西神会館」で行われる。喪主は妻の河内好子(かわうち・よしこ)さん。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京マラソン、キリストの人出場不能になっていた衝撃の理由は・・・
落差すごい。「一般人がイメージするプログラミング」と「実際のプログラミング」
ロンブー・田村淳の青学大「全学部不合格」に批判殺到
2浪して短大いけば4年制大学卒?クロちゃんの学歴アピールに批判殺到
辺見えみり、再び離婚報道で「別れて正解」と夫に同情の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加