最新ランキングをチェックしよう
稀勢が黒星発進、初の全休明けで感覚にズレ 立ち合い3度合わず

稀勢が黒星発進、初の全休明けで感覚にズレ 立ち合い3度合わず

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/13

◇大相撲九州場所初日 ●稀勢の里―玉鷲○(2017年11月12日 福岡国際センター)
 3場所連続休場からの再起を期す横綱・稀勢の里(31=田子ノ浦部屋)が黒星発進となった。名古屋場所5日目以来、122日ぶりの本場所の土俵で、不戦敗以外では負けていなかった西前頭筆頭・玉鷲(32=片男波部屋)に押し出された。稀勢の里は5個目の金星配給で、全休した秋場所を除いて出場3場所連続で初日に敗れた。新小結・阿

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北の富士氏、糖尿病で休場の照ノ富士に「一寸先は闇だね」/初場所
稀勢の里、白鵬が敗れる波乱 鶴竜、2大関は3連勝
北の富士氏、貴景勝の張り手を評価「若手はこれぐらいの元気があっていい」/初場所
稀勢リベンジ1勝 結びで決めた7場所ぶり横綱・大関陣安泰
元双大竜、被災者思い涙=大相撲
  • このエントリーをはてなブックマークに追加