浦和新加入の明大DF柴戸、存在アピール「埼玉に“海”あり」

浦和新加入の明大DF柴戸、存在アピール「埼玉に“海”あり」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

来季、浦和に加入する明大のDF柴戸が“埼玉の顔”になる。同大のJリーグ加入内定選手合同会見に出席。ボランチを中心に複数ポジションをこなせる万能型は海(かい)という名前を引き合いに「埼玉は“海”なし県とは言わせない」と存在をアピール。

No image

明大からJリーグ内定が決まった4人。(左から)J2福岡内定のFW木戸、浦和内定のDF柴戸、J2千葉内定のDF鳥海、J2愛媛内定のDF山崎

先月のACL決勝を観戦、活躍するイメージを膨らませた22歳は「アンカーで勝負したい。自分のハードワークや球際の強さが生きる」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
千葉MF矢田旭が“9年半”在籍した名古屋に別れ...レンタルから完全移籍へ
関東勢連破や!貫禄「レオ」弾には劇的「レオ」弾!!関大がPK戦で順大撃破、7年ぶり4強へ
「最初、ふざけんなよと」 日本代表FW小林が明かす、韓国戦“PK弾”の舞台裏とは?
プリンス関東王者・前橋育英は痛恨の敗戦でプレミア参入逃す...悔しさを選手権にぶつける
インハイ優勝に続き、プレミア昇格も決定。流経大柏は選手権で3大目標達成へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加