最新ランキングをチェックしよう
愛の、噓か。噓の、愛か。村山由佳『噓 Love Lies』は「エロス」に「ヴァイオレンス」が加わった、究極の純愛小説

愛の、噓か。噓の、愛か。村山由佳『噓 Love Lies』は「エロス」に「ヴァイオレンス」が加わった、究極の純愛小説

  • ほんのひきだし
  • 更新日:2018/01/13

12月26日(火)、村山由佳さんによる長編小説『噓 Love Lies』が発売されました。
村山さんは、青春純愛ものから官能・性愛を濃密に描く作品まで、数多くの恋愛小説を生み出してきました。本作は『ダブル・ファンタジー』で切り拓いた“官能”に「暴力」と「恐怖」が加わった、作家・村山由佳の25年目にして新たな到達点となる作品です。
『噓 Love Lies』について、「5年後・10年後も作家であり続

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
家族4人で食費月3万円に「かかりすぎ」と嘆く夫 世間から大ブーイング
浜崎あゆみ『活動休止』40歳のバースデーに宣言か
神田愛花、夫・バナナマン日村の淫行報道受けコメント
105円で秋が買える。セブンプレミアムの「羊羹」にハマる人続出中
自衛隊の定年は53歳! 年金受給の65歳までどう暮らしているのか?

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加