最新ランキングをチェックしよう
愛の、噓か。噓の、愛か。村山由佳『噓 Love Lies』は「エロス」に「ヴァイオレンス」が加わった、究極の純愛小説

愛の、噓か。噓の、愛か。村山由佳『噓 Love Lies』は「エロス」に「ヴァイオレンス」が加わった、究極の純愛小説

  • ほんのひきだし
  • 更新日:2018/01/13

12月26日(火)、村山由佳さんによる長編小説『噓 Love Lies』が発売されました。
村山さんは、青春純愛ものから官能・性愛を濃密に描く作品まで、数多くの恋愛小説を生み出してきました。本作は『ダブル・ファンタジー』で切り拓いた“官能”に「暴力」と「恐怖」が加わった、作家・村山由佳の25年目にして新たな到達点となる作品です。
『噓 Love Lies』について、「5年後・10年後も作家であり続

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
こんなチアガールに応援されたい!注目のコスプレギタリスト・山吹りょうのキュートなコスプレショットにメロメロ
「完全に騙された笑」シン・ゴジラのテレビ放送中に流れた旭硝子のCMが本編と紛らわしすぎると話題に笑
久々登場に『顔が激変』して「誰なの?」となった美人芸能人たち
京都・嵐電の駅名が「カッコよすぎ」!  「高輪ゲートウェイ」と比べると...
出川哲朗 前澤社長との食事に同席 その金額は「4人で500万円近く」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加