【大会2日目】ゴファン、ディミトロフが勝利、ナダルは初戦黒星[ATPファイナルズ]

【大会2日目】ゴファン、ディミトロフが勝利、ナダルは初戦黒星[ATPファイナルズ]

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2017/11/14
No image

「ATPファイナルズ」(11月12日~11月19日/イギリス・ロンドン/室内ハードコート)の大会2日目はシングルスとダブルスのラウンドロビン(総当たり予選)がそれぞれ行われた。

シングルスでは、ドミニク・ティーム(オーストリア)とグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)が対戦。フルセットにもつれ込む激戦となったが、ディミトロフが勝利を収めている。

また、初優勝を目指すラファエル・ナダル(スペイン)とダビド・ゴファン(ベルギー)が対戦し、こちらもフルセット、さらに第1、第2セットはタイブレークになるという大接戦となったが、勝利したのはゴファン。対ナダルで初勝利となった。

◇   ◇   ◇

【大会2日目 主な試合結果】

◆シングルス ラウンドロビン

◯グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 6-3、5-7、7-5 ●ドミニク・ティーム(オーストリア)

◯ダビド・ゴファン(ベルギー))7-6(5)、6-7(4)、6-4 ●ラファエル・ナダル(スペイン)

◆ダブルス ラウンドロビン

○ボブ・ブライアン(アメリカ)/マイク・ブライアン(アメリカ) 7-5、6-7(3)、10-8 ジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)

(テニスデイリー編集部)

※写真はナダルに初勝利を挙げたゴファン
(Photo by Julian Finney/Getty Images)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゴファン4強 最後の1枠へ
ディミトロフ 圧勝で準決勝へ
最終戦 4強残り1枠かけ激突
ディミトロフが圧倒、全勝で準決勝へ[ATPファイナルズ]
マレー以来 初出場で予選全勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加