最新ランキングをチェックしよう
箱根町の別荘地で民泊の営業を規制へ 神奈川県が条例案を提出

箱根町の別荘地で民泊の営業を規制へ 神奈川県が条例案を提出

  • 政治山
  • 更新日:2018/02/15

神奈川県は2月9日、箱根町の別荘地で一定期間民泊を認めない条例案を県議会定例会に提出した。同町は著名人の別荘が多く、平穏な住環境を維持するのが目的。6月15日に施行する住宅宿泊事業法(民泊新法)を見据えた動きを加速する。
条例で民泊を規制するのは、町内の約2割にあたる全18地区。県などによると、同地区の住宅の8割が別荘だという。

条例案では、別荘の利用者が多い3月1日~6月1日と8月1日~9月1

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
TOKIO山口に関する誤報についてフジ社長会見で説明
麻生太郎副総理の東日本大震災時の行動が脚光を浴びる! 「はじめて知った」「マスコミは世間に知らせて」
酒乱癖のあった山口達也に「準強姦未遂容疑」の可能性も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加