RIKACO、浅野忠信の謝罪文に涙「優しすぎる」

RIKACO、浅野忠信の謝罪文に涙「優しすぎる」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/06
No image

RIKACO(2016年10月16日撮影)

タレントのRIKACO(51)が、父親の逮捕を謝罪した俳優の浅野忠信(44)の胸中をおもんぱかり、涙した。

6日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」は、浅野の父で芸能事務所「アノレ」社長の佐藤幸久容疑者(68)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された事件を取り上げた。

RIKACOは、浅野が事務所の公式サイトに掲載した謝罪文が紹介されると、目に涙を浮かべ、「浅野くんが優しすぎる。お父さんが大きな過ちを犯して、ただ事じゃないですよ。事務所の社長であって、この歳でこんなことをするって普通、考えられないじゃないですか。絶対にあっちゃいけないこと。だけど息子として、たとえば仕事を降ろされても、この業界から追放されても、『でも僕はこんな父親だけど1人しか居ない僕の父で、寄り添って行きます』って、言えないですよ、普通。言えない。すごい覚悟してるなって思う」と声を震わせた。

またRIKACOは「浅野さんが、素晴らしい役者さんだって言われてるのは、こういう気持ちの持ち主でピュアなんだなって」と浅野の人柄を称賛し、「浅野くんの気持ちに触れただけで、今ほんとにすごく苦しい」と胸を押さえた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「完全に主夫」「嫁の印税で食べてる」「勝ち組」......芸能界“ヒモ”と呼ばれるタレントは?
かつて「世界一美しい少女」と呼ばれた6才児 → 10年後にこうなった / 再び「世界で最も美しい顏」に! ティラーヌ・ブロンドーさん(16)
“自身最大露出”でタレント人生第二章 山崎真実、初濡れ場を披露
妻の不倫でメディアに“倍返し”した太川陽介の「してやったり」
「浜崎よりもひどい!」音楽関係者が激怒する“ワガママ放題”アーティスト3人とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加