原監督「ほくそ笑んだ」菅野がスクイズ見逃して打点

原監督「ほくそ笑んだ」菅野がスクイズ見逃して打点

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/08/14
No image

広島対巨人 8回表巨人1死二、三塁、遊ゴロに倒れる菅野。投手島内(撮影・垰建太)

<広島1-7巨人>◇14日◇マツダスタジアム

巨人原辰徳監督は菅野について「久しぶりに勝ち星がついた。彼にとってもチームにとっても追い風が吹くと思います」と評価。

8回1死二、三塁では、三塁走者がスタートし、菅野の遊ゴロで1点を奪った。

「智之のミスでしょう。スクイズのサインを出したつもりですけど、何と言うか、多少ほくそ笑んだところは、まだ人間できてないと思いました」とサインミスながら貴重な追加点になった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ノムさんが監督として甲子園を目指す!? 大谷翔平にはなれない「超二流」の定義
【MLB】大谷翔平、お待たせ16号2ラン! 8月初アーチ、19戦74打席ぶり
肩が強くなくても「技術」でレギュラーになれる! 元帝京・森本稀哲に聞く 球児に贈る練習法 守備力上達編
森友哉の打棒が止まらない。野村克也以来、54年ぶりの快挙なるか
【元NHKアナ小野??康之の一喜一憂】子供心に描いた夢
  • このエントリーをはてなブックマークに追加