Azure Stackを用いたハイブリッドクラウド・ソリューションで協業 - レノボと日商エレクトロニクス

Azure Stackを用いたハイブリッドクラウド・ソリューションで協業 - レノボと日商エレクトロニクス

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/12/07
No image

Azure Stack公式ページ(https://azure.microsoft.com/ja-jp/overview/azure-stack/)

魅力的なサービスが充実しコストやトラフィックのコントロールが効きやすいパブリッククラウドとガバナンスやセキュリティを含む独自性を保全するプライベートクラウドやオンプレミス(on-premises)な環境。これを織り交ぜられるハイブリッドクラウドへのニーズが高まっている。

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズと日商エレクトロニクスは7日、Microsoft Azureが持つ能力をそのままプライベートクラウドとして提供できる「Lenovo ThinkAgile SX for Microsoft Azure Stack」を用いたハイブリッドクラウド・ソリューション事業を協業で行うことを発表した。

Lenovo ThinkAgile SX for Microsoft Azure Stack公式ページ(https://www3.lenovo.com/jp/ja/data-center/ThinkAgile-SX-for-Microsoft-Azure-Stack/p/WMD00000272)

パブリッククラウドであるAzureが持つ能力をオンプレミス環境へと拡張可能なAzure Stackは、Azure/Azure Stackどちらの場所でもアプリケーションやサービスを配置でき、DevOps環境を含む統合システム、ハイブリッドクラウド環境の構築を推し進められる。レノボ・エンタープライズ・ソリューションズは7月に同社初になるという統合システムにAzure Stackをインテグレーションする「Lenovo ThinkAgile SX for Microsoft Azure Stack」を発表しており、日商エレクトロニクスは、技術者育成を行うなどAzure関連事業への投資を積極的に行っている。

今回の協業では、金融、エンタープライズ企業を中心に「Lenovo ThinkAgile SX for Microsoft Azure Stack」とネットワークを含む周辺システム構築サービスと運用保守サービスをバンドルする「Lenovo ThinkAgile SX for Microsoft Azure Stack Powered by 日商エレクトロニクス」の提供、PoCやフィジビリティーサービスを日本マイクロソフト提供のCloud Everywhereで12月から開始する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
映像、写真の在り方を変える360度VRカメラ『Insta360 One』
人型レスキューロボットコンテストで見えてきた二足歩行型ロボットの可能性
オリエントコンピュータ、macOS High Sierra対応のセキュリティUSBメモリを発売
ガスを燃やして駆動する、小型の16シリンダ・スターリングエンジンが格好いい
Google画像検索の仕様が変わって、遊べるようになってる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加