加計獣医学部ついに認可 国会審議予定もめど立たず

加計獣医学部ついに認可 国会審議予定もめど立たず

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/14
No image

動画を見る(元記事へ)

様々な疑惑を招いた加計学園の獣医学部新設が正式に認可された。

立憲民主党・長妻代表代行:「非常に不可解なことがたくさんあるにもかかわらず、突然、大臣が認可ということで既成事実を作り上げてしまう」
結局、加計ありきだったと批判する野党。
自民党・竹下総務会長:「文科大臣の判断を尊重したい。そのことに何ら意義を思うものでもなんでもない」
プロセスに問題はなかったと強調する政府・与党。「総理のご意向」などと書かれた文書の存在をきっかけとして大揺れに揺れ続けた加計学園獣医学部の認可問題。これに14日、正式な結論が出された。
林文部科学大臣:「平成30年度(2018年度)開設の学部等につきまして、本日付で認可を致しました」
愛媛県今治市に来年4月、52年ぶりの獣医学部が誕生する見通しとなった。
愛媛県・中村時広知事:「専門家が判断し、問題ないということを国が決めるということでありますから、それは長年の地元の課題という観点からいえば歓迎したい」
加計学園問題については、今の国会でも文部科学委員会で審議することになっている。しかし、質問時間の配分を巡って与野党のせめぎ合いが続き、委員会開催のめどがいまだ立っていない状態だ。
立憲民主党・辻元国対委員長:「向こう(与党)が無理難題を押し付けて加計の審議から逃げたいのではないか。ちゃんと時間をとって野党から堂々と厳しい質問を受けた方が、与党にとってもプラスになると思うが」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
熊本市議による子連れ議場出席について
赤ちゃん連れて市議会に出席で開会遅れ 熊本
上西小百合氏「浅はか」子ども4人で表彰を痛烈批判
どの新聞も批判した安倍首相の"所信表明"
大阪市長「姉妹都市解消へ」 サンフランシスコ“慰安婦像”で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加