最新ランキングをチェックしよう

前回王者韓国、一時逆転もドロー発進...申台龍監督は嘆き節

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/10

◇E―1選手権 韓国2―2中国(2017年12月9日 味の素スタジアム)
 前回王者の韓国は引き分けスタートとなった。前半9分に先制を許す展開。12分にFW金シヌク、19分にMF李在城の全北コンビによる得点で逆転したが後半に一瞬の隙を突かれ追いつかれた。
 申台龍監督は「ボール奪取後の安易なパスで相手にボールを与えてしまった」と嘆き節だった。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
FC東京のトップチームメンバー全35名の着用スパイクリスト
J1第10節MVPを発表! 今季初先発で2ゴール、日本代表入り狙う清武弘嗣が選出
サンフレッチェ広島のトップチームメンバー全28名の着用スパイクリスト
浦和 全スタッフに“勝者のメンタリティー”、指揮官から注入
【Bリーグ 2017−18第30節 横浜 vs 名古屋プレビュー】横浜にとってはホーム最終戦 名古屋にとっては、CS出場を決める重要な道のり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加