最新ランキングをチェックしよう
一生忘れない。ようやく目覚めたトランプが再び中国の策に落ちた訳

一生忘れない。ようやく目覚めたトランプが再び中国の策に落ちた訳

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2017/11/13

7月に掲載した「」でお伝えしたとおり、習近平氏と交わしたはずの「北朝鮮問題解決への協力」が思うように得られず、「日中貿易を有利に進めるための罠だ! ダマされた!」と怒り心頭だったトランプ大統領。しかし無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』によると、先日の訪中で「国賓以上」という厚遇を受けたトランプ大統領は再び習氏のことを「好きになった」様子だと言います。果たして今後の日米関係への影響は?
トラン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「日韓の違いは...」ウルグアイの老将が東アジアの2チームを比較
南青山・児童相談所の建設に抗議殺到 港区民の主張が「酷い」「プライドの塊」
韓国は信用できない?日本の博物館が文化財の貸与を拒否=韓国ネットから不満の声
【悲報】「時空を切り裂き、宇宙を崩壊させる」CERNの7倍の威力をもつ“中国版LHC”がもうすぐ誕生で人類滅亡へ!
ウルグアイ代表、「3ゴール負け」は22年ぶり!その時も相手は日本代表だった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加