G大阪・長谷川監督が異例の訓示「来季へ競争始まっている」

G大阪・長谷川監督が異例の訓示「来季へ競争始まっている」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

今季限りでの退任が決定しているG大阪の長谷川監督が、異例の訓示だ。

No image

今季限りでの勇退が決まっているG大阪の長谷川監督

「誰かのためではなく、自分自身の未来とサポーターのために戦ってほしい。来季へ向けた競争は始まっている」。3位・柏とは残り9試合で勝ち点差10。最低限の目標であるACL出場権へ向け、選手には感傷的な要素をピッチに持ち込まないことを願った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【横浜】右膝負傷の齋藤学。今季中の復帰は絶望的...
横浜FMに大打撃、齋藤学が8カ月の長期離脱...来季開幕戦も絶望
ACL準決勝で浦和が勝ち抜くには? セルジオ越後「サポーターが選手を後押ししてほしい!」
[関西]びわこ大は堂安→宮ゴールなどで2連勝、立命館大は10戦無敗:後期第2節
川崎Fイタタ... MF大島が左ハムストリング肉離れで全治2カ月
  • このエントリーをはてなブックマークに追加