DeNA・山崎康、昨年11月の強化試合以来の侍復帰「行動で引っ張る」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/10/13

野球日本代表「侍ジャパン」は12日、稲葉篤紀監督(45)の初陣となる「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ」(11月16日開幕)の出場メンバーを発表した。

山崎康(DeNA)は昨年11月の強化試合以来の侍復帰となった。年齢的にも上の世代となるため、「行動で引っ張っていきたい」とリーダー役に名乗り。また2020年東京五輪ではDeNAの本拠地、横浜スタジアムが野球・ソフトボールのメイン会場となるため、「ベイスターズのファンに、日本代表のユニホームを着てハマスタでプレーする姿を見ていただきたい」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
昨年プロ入りを果たした高卒選手たちのプロ1年目。存在感を見せつけたのは藤平尚真と細川成也
本塁打王ゲレーロ 中日の評価が驚くほど低い理由とは
広島が安部とメヒアを緊急昇格へ!エルドの穴カバー
阪神・掛布前2軍監督、“オーナー付アドバイザー”正式受諾へ 27日就任会見
ドラフト1位の引き際。あの豪腕投手は、なぜ27歳で引退を決めたのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加