最新ランキングをチェックしよう
泣ける小説として読者&書店員から熱い支持!『夜が明けたら、いちばんに君に会いに行く』汐見夏衛インタビュー

泣ける小説として読者&書店員から熱い支持!『夜が明けたら、いちばんに君に会いに行く』汐見夏衛インタビュー

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/12/06

本心を隠すため、マスクをつけて登校する少女。自分の気持ちに素直で、自由奔放な少年。正反対の二人は、いつしか心を通わせるのだが――。「今、いちばん泣ける」と話題の小説を、著者のインタビューとともにひもといていく。
 

『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』
汐見夏衛 スターツ出版 1200円(税別)
誰からも好かれる優等生を演じ、どこかで無理を重ねていた丹羽茜。そんな茜に対し、隣の席の深川青磁

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
金足農、輝星だけじゃない チーム一丸!4番・打川先制打 伝令・工藤“滑り芸”
【は?】金足農「吉田投手の侍ポーズ」を高野連が自粛要請 → 何がダメなのか高野連に聞いてみた結果...
宮崎の町議会議員がご当地ヒーローの素顔をさらして炎上 「議員失格」「不愉快の極み」
「やっちまった......」というひどい状況の写真その19
松嶋菜々子、新垣結衣...国民的女優たちの「恥ずかしすぎる」黒歴史

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加