最新ランキングをチェックしよう
不朽の名作『モナ・リザ』を生んだのは「利子」だった!?―『コレクションと資本主義』が教える経済と芸術の驚くべきつながり

不朽の名作『モナ・リザ』を生んだのは「利子」だった!?―『コレクションと資本主義』が教える経済と芸術の驚くべきつながり

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/09/16

『コレクションと資本主義 「美術と蒐集」を知れば経済の核心がわかる』(KADOKAWA)
 アートと経済。この二つこそ、いまを生きる私たちの必須教養である。
 両分野の泰斗、東京画廊オーナー山本豊津と経済学者・水野和夫が、対談を重ねて、そう喝破していくのが『コレクションと資本主義 「美術と蒐集」を知れば経済の核心がわかる』(角川新書)。
 新書にしてはかなり「あつい」一冊だ。ページ数があって分厚い

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
松本人志は見抜いていた!?久本雅美が結婚できない理由
日本旅行が大好きな中国人が、日本滞在で唯一「嫌だな」思う点とは?=中国メディア
銀座クラブママ証言「デキる男」の共通点
【衝撃】火星で「巨大な樹木」が育ちまくっている決定的証拠画像! 昆虫や小動物もいる可能性...NASA探査機が激写!
TBS・宇垣美里アナ「ついにグラビア披露」次は水着も!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加