ダルビッシュ「違和感なく」カブスでキャンプイン

ダルビッシュ「違和感なく」カブスでキャンプイン

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/15
No image

キャンプインしたカブス・ダルビッシュはキャッチボールを行う(撮影・松本俊)

カブスのダルビッシュ有投手(31)が14日(日本時間15日未明)、米アリゾナ州メサでキャンプ初日を迎えた。

背番号「11」のユニホーム姿でグラウンドに姿を見せたダルビッシュは、終始、リラックスした表情でキャッチボール、守備練習などのメニューをこなした。

練習後は「特に違和感もなく、楽しく1日過ごせたと思います。またやるぞという気持ちでいます。ストライクをどんどん投げられる、そして強い球を投げられるようにしていきたいと思います」と、穏やかな表情で振り返った。

2日目の16日(同17日)にはブルペンで投球練習を行う予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マー君 ミズノとアンバサダー契約更新 来季は「“何だあのグラブは?”と言っていただけるものに」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加