VAR批判のネイマール、来季CL3試合出場停止も

VAR批判のネイマール、来季CL3試合出場停止も

  • Qoly
  • 更新日:2019/03/15
No image

『Times』は14日、「PSGのブラジル代表FWネイマールは、チャンピオンズリーグで3試合の出場停止になる可能性がある」と報じた。

先日行われたUEFAチャンピオンズリーグ・ベスト16の2ndレグ、マンチェスター・ユナイテッドとの試合後に問題発言をしたネイマール。

試合終盤に起こったプレスネル・キンペンベによるハンドリングの判定を受け、SNSで「これは恥ずべきことだ。サッカーのことを何も知らない4人がVARを担当している。背中にあたってなぜハンドにできるんだ!」と、審判団に対する激しい批判を投稿したのだ。

動画を見たい場合はここをタップ!

UEFAはこの発言に対しての調査をスタートさせたことを明らかにしており、何らかの処分が下される可能性は高まっている。

そして記事によれば、おそらく彼に対しては3試合の出場停止処分が言い渡されるのではないかとのことだ。

【関連記事】今季最高の「FWトリオ」ランキング、TOP10

昨年には当時ユヴェントスに所属していたジャンルイージ・ブッフォンがレアル・マドリー戦後に審判団への激しい批判を行ったために処分を受けており、それが3試合の出場停止だった。

UEFAとしてはこの2つの事件が同じケースであると考えており、ネイマールが有罪と認められれば同様の処分に至る可能性が高いそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
五輪除外危機のボクシング、16年リオ大会で不正判定か 仏報道
レアル、仏代表FWムバッペ獲得の悩みは年俸? 20歳、最低18億円超でチーム最高額も
史上最高額更新か...レアル、ムバッペ獲得へ約350億円オファー準備?
神戸ポドルスキ、力士匹敵の肉体美披露 土俵稽古の珍シーンに海外驚愕「クレイジー」
20歳ムバッペに復活託す...レアル、史上最高額で獲得オファーか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加