最新ランキングをチェックしよう
そして誰も驚かなくなった北朝鮮ミサイル 為替市場は「有事の円高」が定着

そして誰も驚かなくなった北朝鮮ミサイル 為替市場は「有事の円高」が定着

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/09/15

「地政学リスク」への懸念で、リスク回避の「円買い」が続いている。
日本政府の発表によると、2017年9月15日7時ごろ、北朝鮮がミサイルを発射。ミサイルは日本上空を通過して、北海道・襟裳岬沖の東約2200キロの太平洋上に落下した。これを受け、円相場は一時急伸。7時すぎに1ドル109円55銭近辺まで上昇した。「有事の円高」がすっかり定着したようだ。
「有事の円買い」個人投資家にも浸透
日本政府の北朝

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アマゾンの競合商品販売禁止 露骨な自社優先、日本人の国民性と相いれず ネット通販シェア拡大の足かせに
「作っても売れない」 悩む中国のEVメーカー
ウォール・ストリート・ジャーナル
日本の宅配業者を救う旧くて新しい宅配ボックス
お一人様用炊飯器、ヒットの理由は? 出先でも炊きたて...「年配の方も購入」
MT車が予想以上のバカ売れ...ホンダ シビック 新型、受注の半数近くがMT車に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加