最新ランキングをチェックしよう
「戦後音楽界で最も成功した男」だった小室...宇多田出現で敗北感

「戦後音楽界で最も成功した男」だった小室...宇多田出現で敗北感

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/20

◇小室哲哉引退発表

会見の冒頭、大勢の報道陣を前に頭を下げ着席する小室哲哉

 全盛期の小室は「戦後の日本音楽界で最も成功した男」だった。1995年の後半に安室奈美恵(40)、華原朋美(43)、globeを手掛け、急速に勢力を拡大。歌手ではない「ダウンタウン」浜田雅功(54)とのコラボ曲までセールス200万枚を超えた。
 96年4月にはオリコン週間チャート上位5位を独占。95~98年にかけて「

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【日大タックル問題】被害者の父が『加害選手の救済』に乗り出す →「みなさんにお願いがあります」
乃木坂46・西野七瀬と“お泊まり”ディレクターに、テレビ界から厳しい声「業界から追放しろ!」
渡部&佐々木希の初共演で浮き彫りになるフジモン夫妻との「格差」
J1神戸 イニエスタ、年俸32億円は一クラブ分の人件費以上
フット岩尾、前代未聞の「日大アメフト部会見」司会者を痛烈風刺 「よく言った!」と称賛の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加