イオン、「無人店舗」構想始動...アマゾンに先駆け、小売業の発想を覆す可能性

イオン、「無人店舗」構想始動...アマゾンに先駆け、小売業の発想を覆す可能性

  • Business Journal
  • 更新日:2018/03/30

最近、さまざまな分野でITを活用することが増えている。注目されるのは、人手をかけずに店舗の運営や物流をマネージしていこうとする動きが加速していることだ。
 この分野で先行している一例が中国のアリババだ。無人スーパーだけでなく、同社は顔認証による決済システムなどを用いた無人レストランの運営を開始した。中国メディアの報道によると、同社は数年間で無人レストランを10万店舗に増やそうとしているようだ。無人

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加