JR高速バス「百万石ドリーム政宗号」2月から毎日運行 金沢~仙台間7000円のキャンペーンも

JR高速バス「百万石ドリーム政宗号」2月から毎日運行 金沢~仙台間7000円のキャンペーンも

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2018/01/12

受験生応援割引も実施

西日本ジェイアールバスとジェイアールバス東北は2018年1月11日(木)、週末を中心に運行している高速バスの金沢~仙台線「百万石ドリーム政宗号」を、2月9日(金)から毎日運行すると発表しました。

同じ2月9日(金)には、ダイヤ改正も実施。仙台駅行きは金沢駅22時40分発、富山駅23時50分発、仙台駅7時52分着、金沢駅行きは仙台駅22時30分発、富山駅6時31分着、金沢駅7時41分着です。

No image

「百万石ドリーム政宗号」の外観イメージ(画像:西日本ジェイアールバス)。

毎日運行の開始を記念して割引キャンペーンも実施。2月1日(木)から5月31日(木)までの乗車分を対象に、金沢駅・富山駅~仙台駅間の運賃が7000円で設定されます。なお、販売席数は限りがあり、乗車変更はできません。このほか、学生割引運賃からさらに500円引きの受験生応援割引も実施しています。

申し込みは、予約サイト「高速バスネット」や金沢・仙台などのバスチケットセンター窓口、主な旅行会社窓口、電話などで受け付けています。

【画像】新しいダイヤと運賃

No image

改正後の「百万石ドリーム政宗号」の運行時刻と運賃(画像:西日本ジェイアールバス)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ニコン、三越伊勢丹、ウシオ電機など大企業でリストラが再び、急増したワケ
ビットコインで借金地獄へ、素人は絶対「FX」に手を出すな
株で100万円を1億円にした元芸人の「本当に儲かる投資術」
伊藤忠、初の女性社長誕生の可能性...熾烈な社長争いの舞台裏
もし山手トンネルに閉じ込められたとき新型ロールスロイス・ファントムに乗っていたら...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加