中日小笠原、自身最多317球投げ込み/今日の一番

中日小笠原、自身最多317球投げ込み/今日の一番

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/14
No image

ブルペンで熱のこもった投球をする中日小笠原(撮影・奥田泰也)

<今日の一番>

中日の3年目小笠原慎之介投手(20)が14日、沖縄・北谷球場のブルペンで直球のみ317球を投げ込んだ。

200球を超えると、マウンドが深く掘れたのが気になり、横のプレートへ移動。1人になったブルペンで黙々と投げ続けた。自身最多となる投球数に「前から今日の天候が暖かいと分かっていたので、チャンスだと思った。前日(13日)がオフだったので体を休められた。今日しかないと思って投げ込んだ。悪い部分もあったけど、少しは良いところもあった。次回修正したい」とやり切った表情で話した。【中日担当 宮崎えり子】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】米復帰の元Gマイコラス、日本での“カルチャーショック”語る「ファンが...」
小平奈緒の“つくりおき料理”がすごい!金メダルボディの秘訣
ヤクルト小川監督が「村田修一の獲得を見送ったわけ」を論理的に話す
DAZN参入で「解約者続出」のスカパー、どう生き残る?
江夏氏「俺は大の松坂ファンなんだ」中日キャンプ視察で熱烈エール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加