コロン劇場サロンドラードで無料コンサート(12月6日午後5時から)

コロン劇場サロンドラードで無料コンサート(12月6日午後5時から)

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2017/12/06
No image

ブエノスアイレスで是非行ってほしい場所ナンバーワンは、コロン劇場です。
それが、来る12月6日(水)は午後5時から、
今回は無料でサロンドラードSALON DORADOと名付けられた場所でコンサートを聞くことができます。
このコロン劇場の芸術学校のオーケストラがShostakovich, Grieg, Bridge, Reicha, Crespo y Bizetを演奏します。
入場無料ですが、会場に入りきるまでという入場制限があります。

No image

お早目にいって、この美しい場所を堪能していたらいいでしょう。また LIBERTAD 621の正面から入ることができるチャンスです。
ここからはフォエルと呼ばれる入り口大ホールがあり、上を向いてステンドグラスを堪能しましょう。

No image

TEATRO COLONことコロン劇場は、1908年に建てられた世界で三本の指に数え上げられるオペラ劇場です。
ここに来るだけでもアルゼンチンの歴史をそして芸術性を感じられます。ちなみにCOLONコロンとはコロンブスのスペイン語名です。

それで演目はオペラを中心にクラッシックこれからのお勧めはくるみ割り人形のバレエが年末にあって、12月30日で次はこれまた三月まで夏休みシーズンオフになります。
別途、館内ガイドツアーが午前9時から午後5時まで 15分毎にありますので、ぜひ参加してみてください。基本スペイン語ですが、ときどき英語もあります。
日本語での同行ガイドツアーが必要な場合はご連絡ください。 tomokoargentina2@gmail.com
館内ガイドツアーを通訳するだけではなくガイドさんにより内容が違いますので、お客様の御志向に合わせ、歴史やエピソードも加えてご案内します。例えば。。。。
さて問題です。一番最初の写真、サロンドラドの天井を飾るフレスコ画ですが、その作者の娘さんが描かれこまれているらしいです。どこでしょう!  世界ふしぎ発見!をコーディネートしているのでよくクエスティオンが出てしまいます。。。

TOMOKO

Miercoles 6/12, 17:00hs |Salon Dorado del Teatro Colon, Libertad 621, BsAsRecital de camara por integrantes la Academia Orquestal del Instituto Superior de Arte del Teatro Colon.Obras de Shostakovich, Grieg, Bridge, Reicha, Crespo y Bizet.Entrada libre y gratuita. Se ingresa por orden de llegada.

記事がよかったらクリックください!

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
この絵をパッと見て、最初に何が見えた?心の奥底を探る心理テスト
AV男優・森林原人が「娯楽としてのエロ」を指南! モテより、まずクリアすべき”3F”とは?
「最近ブスが多い」 マツコが考える「ブスの増えた理由」に賛同の声
もし私が10歳の日本人なら...世界的投資家の「驚愕の問いと答え」
白人女性からファーストクラス搭乗を疑われた黒人男性の切り返し
  • このエントリーをはてなブックマークに追加