最新ランキングをチェックしよう
お笑いよりも作家として有名に!?B級芸人が生んだ意外な迷作がこんなにあった

お笑いよりも作家として有名に!?B級芸人が生んだ意外な迷作がこんなにあった

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2016/12/01

 芥川賞受賞作家のピース・又吉直樹、オードリー・若林正恭、メイプル超合金・カズレーザー、オアシズ・光浦靖子らは“読書芸人”として知られるガチの本好き。カズレーザーは忙しい中、年間200冊も読破するという。 そんな売れっ子芸人たちの陰に隠れて、ひっそり売れた芸人の著書がいくつかある。昨年、一部で話題になったのが、過酷すぎる芸人のバイト事情を綴った「プロレタリア芸人」だ。作者は、よしもとクリエイティブ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Soweluが「初1人やよい軒」で谷間露出
細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」
松本人志、角田信朗との確執の真相を語る「ルール違反やろ」
AKB48、美バストのぞくSEXY“プロレスコス”で集結
狩野英孝、次号のフライデーでトドメ!? 純愛アピールも業界的に業界的には「さよなら」ムード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加