3時間の睡眠から30分の仮眠まで コーヒーを飲んで寝る「睡眠カフェ」が銀座に期間限定でオープン

3時間の睡眠から30分の仮眠まで コーヒーを飲んで寝る「睡眠カフェ」が銀座に期間限定でオープン

  • ねとらぼ
  • 更新日:2017/08/11
No image

ネスレ日本と全日本ベッド工業会は、8月31日〜9月9日までの期間限定で「ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ」を銀座「CHAIRS」にオープンすると発表しました。

「睡眠カフェ」イメージ

今年3月に「ネスカフェ原宿」にて期間限定オープンした「睡眠カフェ」の第2弾で、店内での睡眠または「コーヒーナップ」と呼ばれる仮眠スタイルの提案を目的としたコラボカフェになります。

サービスでは、最長3時間の睡眠体験ができる「ぐっすりコース」(利用料金500円)と、最長30分の仮眠体験「お昼寝コース」(利用料金200円)の2コースを用意。前者では、厳選されたマットレスで寝られる以外に、睡眠前には「ネスカフェ ゴールドブレンドカフェインレス」が、起床後には通常の「ネスカフェ ゴールドブレンド」が1杯ずつ無料で提供されます。

また後者のコースでは、カフェイン入り(通常)の「ネスカフェ ゴールドブレンド」を1杯無料で提供。約15分の仮眠前に飲むことで、起床後のパフォーマンスアップに役立つ「コーヒーナップ」を体験できます。こちらはドーナツ状のクッション「スリープバンテージ フルール」を使って椅子で寝る形です。

No image

画像左から「ネスカフェ ゴールドブレンド」「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス」

No image

全日本ベッド工業会に加盟する8社が厳選したマットレスに、ドーナツ状のクッション「スリープバンテージ フルール」

No image

全日本ベッド工業会に加盟する8社が厳選したマットレスに、ドーナツ状のクッション「スリープバンテージ フルール」

ちなみにどちらのコースでも提供される「ネスカフェ ゴールドブレンド」は、香りや味わいが進化した新製品で、9月に発売されるものをこちらでいち早く体験できます。

その他にも睡眠カフェでは、色・明るさが調節できる「IoT照明」や「ハイレゾ音源の安眠ミュージック」に、「眠気を把握できる脳波計」 や「光目覚まし機能付きの起こしてくれるアイマスク」も用意される予定です。

No image

寝やすい色の照明に変えたり、癒やしのハイレゾ音楽を聴いて寝られます

No image

寝やすい色の照明に変えたり、癒やしのハイレゾ音楽を聴いて寝られます

No image

寝やすい色の照明に変えたり、癒やしのハイレゾ音楽を聴いて寝られます

No image

睡眠関係のグッズのお試しも可能です

No image

睡眠関係のグッズのお試しも可能です

またネスレ日本と全日本ベッド工業会では、睡眠カフェオープンを記念したプレゼントキャンペーンをそれぞれ実施予定。詳細は以下の通りです。

睡眠カフェオープン記念・プレゼントキャンペーン

ネスレ日本 キャンペーン概要

ネスレ通販オンラインショップにて「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」の定期お届け便に新規で申込後、対象の「ネスカフェ ゴールドブレンド」製品を購入した人の中から、20人にベッド用マットレス、500人に「スリープバンテージ フルール」を、それぞれ抽選でプレゼント。

キャンペーン期間:8月30日〜11月29日

キャンペーンURL:https://shop.nestle.jp/front/contents/suimin2017_2/(※8月30日正午から)

対象チャネル:ネスレ通販オンラインショップ

全日本ベッド工業会 キャンペーン概要

全国の家具店などで、期間中に全日本ベッド工業会に加盟する8社のベッドフレームやマットレスを購入した人の中から、抽選で1000人に「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ 50〔Fifty〕」1台と「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス エコ&システムパック 60グラム」を1個プレゼント。

キャンペーン期間:2017年8月27日(日)〜9月30日(土)

対象店舗:全国の家具店、8社各社のショールームなど

(宮原れい)

関連キーワード

カフェ | Nestle | 睡眠 | 仮眠 | カフェイン | コーヒー | 期間限定

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
武田教授が暴露。なぜ政府は北ミサイル発射を知らせなかったか
亡くなった受給者の年金は誰が貰う?「未支給年金」の受け取り方
美人は3日で飽きる?飽きない?男子の本音を聞いてみた
なぜ「熟女AV」は今もなお売れ続けているのか? アダルトビデオメーカー美人広報がその要因を分析
「もうすぐ飛行機が離陸するのだけど...こんなアナウンスが聞こえてきた」不安になる写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加