最新ランキングをチェックしよう
「また使う可能性を否定しません」二度の薬物逮捕からの復帰。『下妻物語』で知られる“乙女のカリスマ”嶽本野ばら、今の心境を告白

「また使う可能性を否定しません」二度の薬物逮捕からの復帰。『下妻物語』で知られる“乙女のカリスマ”嶽本野ばら、今の心境を告白

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2016/10/19

“乙女のカリスマ”として多くの女性の心を掴んだ小説家の、二度の薬物による逮捕。その裏側には一体何があったのだろうか。彼は一体今、どのような生活を送っているのだろうか。
 その小説家とは、『下妻物語』『ロリヰタ』などの著作で知られる嶽本野ばら氏。2007年には大麻所持、2015年には麻薬成分が含まれた危険ドラッグ所持で、二度逮捕された彼が、今の心境を最新エッセイ『落花生』(サイゾー)に綴っている。「

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「キラキラネーム」が原因でいじめられた女性 「親を恨みます」に同情の声も
それは本当に「虐待」ですか?二児の母が突然逮捕・起訴されるまで
ダイソーに最強のホッチキス現る 中綴じが簡単すぎて快感すら覚える...
目を逸らすな。「とんねるず」問題の裏で自殺を考えた人のいる現実
あの89歳自撮り婆さん「西本喜美子」の展覧会が開催される!相変わらずシュールと話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加