イラク・イラン国境でM7.3の地震 死傷者多数

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/13

イラクのイランとの国境付近で、現地時間の2017年11月12日夜に地震が発生した。米地質調査所(USGS)によると、地震の規模を示すマグニチュードは7.3で、震源の深さは23.2キロ。

海外メディアによると、この地震によってイラン国内では確認されているだけで140人以上が死亡し、860人以上が負傷した。また、イラク側では、少数民族のクルド人が多く住むクルディスタン地域で30人以上が負傷し、病院が損傷したほか停電が続いているという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
酸素尽きる恐れも...乗組員44人の潜水艦 不明1週間
中国ステルス戦闘機J−20、空母搭載するには技術的問題多すぎる―中国退役将軍
ケネディ暗殺から54年。衝撃の文書公開で何が明らかになったのか
世界最大径間の2層吊橋、メインタワーが完成―中国
樹齢150年の木をツリーにしギネス登録を目指す「世界一のクリスマスツリー」プロジェクトに批判殺到
  • このエントリーをはてなブックマークに追加