下院奪還されるもトランプ氏は強気?日本の株価は...

下院奪還されるもトランプ氏は強気?日本の株価は...

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/11/07
No image

動画を見る(元記事へ)

アメリカの中間選挙は7日午後に大勢が判明し、下院では野党・民主党が多数派を奪還した。この結果に、貿易摩擦に揺れる中国も即座に反応した。

トランプ大統領は選挙の結果を受け、得意のツイッターで「今夜はとてつもない成功だ」「皆さんありがとう!!」とつぶやいた。中間選挙は大統領の任期4年の中間にあたる年に行われ、アメリカ連邦議会を構成する上院と下院の議員などが選ばれる、いわば現職大統領に対する国民投票的な意味合いを持つとされている。CNNなどは今回の選挙で、上院はトランプ大統領率いる共和党が過半数を維持したものの、下院で野党・民主党が多数派を奪還したと伝えた。下院で過半数の議席を失ったトランプ大統領。今後はアメリカ第一主義の公約実現は困難になる見通しだ。一方、東京株式市場は上院で共和党勝利の速報が出た直後に始まった午後の取引で日経平均株価を下げ、その後、下院で民主党勝利が伝わると反転するなど荒い値動きで推移した。また、貿易関税を巡ってアメリカと対立している中国も中間選挙の行方を注視していた。
中国外務省:「中間選挙はアメリカの内政です。結果はどうであれ、中米関係の重要性について認識は変わらない。緊密な対話を行い、貿易問題について双方が納得のいく解決策を出せるように願います」

(C) CABLE NEWS NETWORK 2018

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本の漁船が先にぶつかった」=日韓漁船衝突事故で韓国ネットが“強硬対応”訴え
逃走から三日、ついに逮捕されたハムスターの「みつかちまった感」が凄いと話題に笑
コンビニアイスランキング2018年10月!1位はファミマ限定のガトーショコラアイス!
「ウッチャン謝らないで...」 『イッテQ』内村光良の謝罪報道に同情の声が相次ぐ
「ハワイのストライキ」最新情報37日目に突入です。JTBは顧客に通知、終息の目途立たず

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加