「美人すぎる」元バレー選手、同性愛を告白 テレビ番組でカミングアウトし「言えて本当幸せ!」

「美人すぎる」元バレー選手、同性愛を告白 テレビ番組でカミングアウトし「言えて本当幸せ!」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/18

元女子バレーボール選手の滝沢ななえさん(30)が、2017年11月16日放送のバラエティー番組「衝撃のアノ人に会ってみた!」(日テレ系)で、同性愛者であることをカミングアウトした。現在は年下の女性と交際しているという。

No image

滝沢さんは「美人すぎる女子バレー選手」として、高校時代からバレーファンを中心に話題を集めてきた。過去には、美女アスリートを紹介するスポーツ番組のコーナーで取り上げられたこともある。

「女性の方と付き合っているんです」

滝沢さんは高校卒業後の2006年、「Vリーグ」の女子バレーチーム「パイオニアレッドウィングス」(14年に廃部)に入団。主にリベロやレシーバーのポジションで活躍した。その後、上尾メディックスというチームに移籍し、13年に現役を退団した。

今回の番組では、MCをつとめたお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さん(42)が、滝沢さんのファンだったことを告白。現役時代の写真が紹介されると、スタジオでは「めっちゃカワイイ」「モデルみたい」との歓声が飛び交った。

ファンを公言する徳井さんは、滝沢さんを「日本スポーツ史上最高の美女と言われた方です」とベタ褒め。現役時代には、ファンから自宅に署名捺印入りの婚姻届が届いたこともあった、との驚きのエピソードも明かした。

番組では、そんな滝沢さんの現在の姿をVTRで紹介。引退後は、都内の女性限定トレーニングジムで「美尻専門」のトレーナーとして活躍していることを伝えた。VTR中、レポーターから「お付き合いしている方はいますか?」と聞かれた滝沢さんは、

「いま、付き合っている方はいます。公にするのはちょっと初めてなんですけど、実はですね私、女性の方と付き合っているんです」

と告白。現在は年下の女性と交際しており、「とっても幸せ」だという。

その上で滝沢さんは、今回のカミングアウトについて、

「家族にも言えなかったし、変に取られるんじゃないかって...。やっぱり、怖かった部分はすごくありました。(今後は)本当に堂々と、『私はこうです』という風に明るく生きていきたいと思います」

とも話していた。

放送後には「私らしく生きてける」

番組の放送後、滝沢さんは11月16日深夜にツイッターを更新。「みんなテレビ見てくれてありがとう!ビックリさせてごめんね!笑」として、

「でも言えて本当幸せ!セクシャルマイノリティーとした私らしく生きてけるー!」(原文ママ)

と番組での告白を振り返った。

こうした滝沢さんのカミングアウトに、ツイッターには、

「あんなにサラッと言えるのはかっこ良いし見ていて気持ちが良かった。勇気をありがとう」「同じセクシャルマイノリティーとして勇気を貰いましたし、元気もいただきました。ありがとうございます!これからも応援しています」「高校バレーの頃から応援してました!すごく驚きましたが、これからもずっとずっと応援しています!」「勇気もらえました!皆が言える世界への1歩、ありがとうございます」

といった声が相次いで上がっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
テストで「ゴーストバスター」って書いたら、先生の採点が斜め上
元モー娘。吉澤ひとみの長男が付けてる器具は何!? 石川梨華&巨人・野上の結婚パーティーに注目
太川陽介の妻・藤吉久美子が“路線バス不倫”!
小倉優子、親友のギャル曽根を「絶縁」疑惑が急浮上のワケ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加