オリックス西村監督が語ったチームの現状「優しい選手が多い」

オリックス西村監督が語ったチームの現状「優しい選手が多い」

  • ベースボールキング
  • 更新日:2019/11/22

◆ オリ熱コラム2019~第11回・秋季キャンプ~
 オリックスが高知で行っていた野手の秋季キャンプで、西村徳文監督は若手選手のアピール不足について、「まだまだ足りないですよ。優しい選手が多い」と苦言を呈した。
 その言葉を聞き、2016年に当時の瀬戸山隆三球団本部長にインタビューした際、「他球団にいたときから、選手がおとなしいイメージがあった」と話していたことを思い出した。
 西村監督が就任した

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加