台湾4球団えりすぐりの美女チアにヒートアップ

台湾4球団えりすぐりの美女チアにヒートアップ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/13
No image

台湾の各球団から選抜されたチアたち(撮影・古川真弥)

<親善試合第3戦:台湾1-9ロッテ>◇12日◇台湾・桃園

台湾えりすぐりの美女たちが場内を盛り上げた。

親善試合最終日。前日までは、桃園を本拠地とするラミゴ・モンキーズのチア「ラミガールズ」が台湾代表の応援を引っ張ったが、この日はラミゴを含む台湾プロ野球4球団のチアから選抜されたチアが集結した。

2点を追う2回、西武に所属する呉念庭の内野ゴロの間に1点をかえすと、球場はヒートアップした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
台湾が予選敗退、洪一中監督「ピッチャーがすごい」
8年ぶり楽天復帰、2コーチ“移籍”...各球団発表、11月21日の契約、人事は?
TUBE前田亘輝がDeNAレジェンドマッチに出演
【MLB】“投手”大谷の1年目の成績は...予測システム算出の数字は「少し残念なもの」!?
残留は退団希望の裏返し?FA宣言見送りの中田に「トレードなら、獲得しやすい」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加