食べられるのは今だけ!苺を10個も使った贅沢ババロアが美味しすぎると話題!

食べられるのは今だけ!苺を10個も使った贅沢ババロアが美味しすぎると話題!

  • 東京カレンダー
  • 更新日:2017/11/18

今年創業115周年を迎え、1年を通してさまざまな記念メニューを提供してきた『資生堂パーラー』。

『銀座本店 サロン・ド・カフェ』では今月、創業当時グランドメニューとして人気を博した「ババロア」を用意。

苺をふんだんに使用した「ババロア」は味だけではなく、華やかな見た目も印象的だ。

「ババロア」だけでなく、今しか味わえない食材を使った11月限定メニューも合わせてご紹介。
さっそく注目のメニューたちをチェックしていこう!

No image

「長野県 信州畑工房産 “恋姫”のストロベリーババロア(コーヒーまたは紅茶付)」

『資生堂パーラー』から“いちごの贈り物”。 昔ながら味わいを再現した「ババロア」が美味しすぎる!

今月の115周年記念メニューとして登場したのは、「長野県 信州畑工房産 “恋姫”のストロベリーババロア」(1,980円 税込)。

あえて昔ながらの優しい味わいの「ババロア」を再現。

『資生堂パーラー』専用ハウスで採れた夏秋いちご「恋姫」を、ババロア・ゼリー・アイスクリームに仕立てた贅沢な一品だ。

No image

さらに、ハート型にカッティングされた苺もトッピングされており、なんとこの一皿に約10個分もの「恋姫」が使用されているのだとか。

リボン型のホワイトチョコレートが、さらに見た目の華やかさをアップ!

115周年を記念したメニューとして復活した「ババロア」。

この機会を逃すと、次いつ食べられるか分からないので、気になった人はすぐに『銀座本店 サロン・ド・カフェ』へ足を運んでみて!

No image

酸味が少なく甘くて濃い味が特徴の「恋姫」

一般的に、冬から春に収穫・出荷される苺。

夏秋いちごは1年を通して収穫可能な品種だが、酸味が強くなってしまうのが難点で、日本ではなかなか上手に栽培できず、大半が輸入に頼ってきた。

しかし、高温の夏場でも夜温が下がるという条件が必要な中、信州大学が開発に取り組み、夏秋いちご「恋姫」の生産を実現!

長野県伊那市で糖度が高く、甘くて味が濃い、香りが良くて形もきれいな「恋姫」が誕生したのだ。

注目メニューは「ババロア」だけじゃない ラ・フランスや苺、マロンなどを使用した、11月限定スイーツはこちら!

提供期間:11/30(木)まで
※フルーツの入荷状況により、メニュー内容および提供期間が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※画像はイメージです。

No image

※「ドリンクセット」/+570円にて、コーヒーまたは紅茶をご用意いたします。(カップサービス)

「山形県 岡田農園産 ラ・フランスのパフェ」

価格:1,980円

頬張った瞬間、口中に芳醇な香りと、まろやかで上品な甘さが広がっていく、ラ・フランスのパフェ。

プラリネソースをかけることで、香ばしさのアクセントが加わる。

No image

※「ドリンクセット」/+570円にて、コーヒーまたは紅茶をご用意いたします。(カップサービス)

「長野県 信州畑工房産 恋姫のストロベリーパフェ」

価格:1,890円

『資生堂パーラー』専用のハウスで採れた、夏秋いちご“恋姫”をソースにも使用した、苺好きには堪らない一品。

夏秋いちごの特徴である爽やかな酸味を楽しんで!

No image

「銀座のあったか壷チーズケーキ“マロン”(コーヒーまたは紅茶付)」

価格:1,980円

マロンのカスタードクリームと和栗と一緒に焼き上げた、上品な壺に入ったチーズケーキ。

チョコレートのマーブルソルベと一緒に召し上がれ。

No image

「資生堂パーラー物語(コーヒーまたは紅茶付)」

価格:2,450円
※平日限定で提供

定番人気の「ストロベリーパフェ」、「チョコレートパフェ」、「プリン」とともに、季節のデザート、フルーツを盛り合わせ。

運ばれてきた瞬間、思わずワクワクするような見た目。食べればお腹も心も満足すること間違いなしのバラエティ豊かな一皿を、ぜひ!

No image

「山形県 岡田果樹園産 ラ・フランスのアイスクリームソーダ」

価格:1,130円

ラ・フランスをシロップに仕上げたクリームソーダは、ラ・フランス特有の芳醇な香りと上品な甘さがしっかりと生かされている。

伝統のバニラアイスクリームとラ・フランスを一切れ浮かべた、至高の一杯。

No image

■店舗概要

店名:資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ
住所:中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 3F
営業時間:【火~土】11:30~21:00(L.O.20:30)
【日・祝】11:30~20:00(L.O.19:30)
定休日:月曜(祝日の場合は営業)
電話番号:03-5537-6231(予約不可)
URL:http://parlour.shiseido.co.jp?rt_pr=pl174

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
立川のバー「30人宴会キャンセル、たすけて」 チーフが語る「SOSツイート」の顛末
【有能すぎ】安くデカ盛りとんかつを食いたいならここへ行け! 東京・馬喰町「はしや」のさりげない超コスパぶりにシビれた!!
辻希美の母のハンバーガー店『Ciel Amour』 開店から数ヶ月後に行った結果...
30分待つ甲斐あり!東京ロビーのふっくら「鉄鍋パンケーキ」が週1で通いたいほど絶品だった
牡蠣尽くし! 1日15組限定で牡蠣メニュー20種類以上の食べ放題開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加