C大阪・杉本、優勝戦線生き残りへ連発誓う「必死のパッチ」

C大阪・杉本、優勝戦線生き残りへ連発誓う「必死のパッチ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

優勝戦線に踏みとどまるためにも「必死のパッチ」だ。C大阪は16日の広島戦(Eスタ)を控え、14日に大阪市此花区で調整。残留を争う広島が試合開始から向かってくることが予想される中、日本代表FW杉本は「こっちも必死のパッチですよ」とピシャリ。「相手が残留を争っているチームでも、そういう相手にこそ勝たないといけない」と続けた。

No image

紅白戦で主力組に入ってプレーする杉本

残り9試合で、現在は首位鹿島と勝ち点7差の4位。2戦連発で2連勝をたぐり寄せる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【天皇杯展望】Jクラブに3連勝の筑波大が大宮と激突! 浦和×鹿島、G大阪×柏のJ1強豪対決も
工場勤務から成り上がった背番号17 存在感増すC大阪・福満
長崎の高田社長、チーム好調要因「メンタルが大事」
浦和、天皇杯制覇へ堀監督が鹿島戦にコメント「自分たちの色を出す」
【J1ベストイレブン】MVPはハットトリック達成の元ブラジル代表助っ人! ポドルスキがデビュー戦以来の選出|26節
  • このエントリーをはてなブックマークに追加