二宮真琴、ダブルスで準V

二宮真琴、ダブルスで準V

  • tennis365
  • 更新日:2018/01/14
No image

準優勝を飾った二宮真琴 : 画像提供 ゲッティ イメージズ

女子テニスのホバート国際(オーストラリア/ホバート、ハード、インターナショナル)は13日、ダブルス決勝が行われ、第4シードの二宮真琴/N・キチェノック(ウクライナ)組は第3シードのE・メルテンス(ベルギー)/ D・シヒュース(オランダ)組に2-6, 2-6のストレートで敗れるも準優勝を飾った。

>>全豪OP 男子対戦表<<

>>杉田vsソック 1ポイント速報<<

二宮は2016年のジャパンウィメンズオープン2016(日本/東京、ハード、WTAインターナショナル)で青山修子とのペアで優勝している。

今大会、その他の日本勢では日比野菜緒/ D・ジュラク組は準々決勝で二宮/ キチェノック組に敗れた。

シングルスでは、大坂なおみと予選勝者の奈良くるみは1回戦で敗退した。

■関連ニュース

・二宮真琴4強「すごい驚き」
・カープ女子 二宮真琴が始球式
・快進撃 二宮真琴の素顔に迫る

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大坂なおみが2回戦へ、ダニエル太郎らは姿消す全豪OP
【告知】杉田祐一、西岡良仁
デルポ 19歳若手破り初戦突破
復活ジョコ 2回戦はモンフィス
同性愛者に対する差別発言をしたマーガレット・コートへの批判弱まる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加