最新ランキングをチェックしよう
インテル、ファンと関係悪化のイカルディに制裁決定 主将はく奪は免れる

インテル、ファンと関係悪化のイカルディに制裁決定 主将はく奪は免れる

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/19

日本代表DF長友佑都が所属するインテルの主将、アルゼンチン人FWマウロ・イカルディがクラブから制裁を科されることとなった。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が17日に報じた。
イカルディは、自伝『Sempre Avanti(常に前へ)』を先週発売。その中には、2015年2月のサッスオーロ戦で、ゴール裏の“ウルトラス”とも呼ばれる熱狂的なファンに向けてユニフォームを投げ入れ、投げ返されたことで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ミラン、15歳&16歳の若手有望株獲りに参戦。インテルが総額77億円で狙うも...
岡崎慎司が開始1分で先制点!キャリア初の開幕2戦連続ゴール
18歳プリシッチが1ゴール1アシスト! ドルトがヴォルフスブルクに3発快勝...香川は途中出場
岡崎、開始50秒で先制点。2戦連続弾を記録! 2得点のレスターが昇格組に勝利
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加