最新ランキングをチェックしよう
インテル、ファンと関係悪化のイカルディに制裁決定 主将はく奪は免れる

インテル、ファンと関係悪化のイカルディに制裁決定 主将はく奪は免れる

  • サッカーキング
  • 更新日:2016/10/19

日本代表DF長友佑都が所属するインテルの主将、アルゼンチン人FWマウロ・イカルディがクラブから制裁を科されることとなった。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が17日に報じた。
イカルディは、自伝『Sempre Avanti(常に前へ)』を先週発売。その中には、2015年2月のサッスオーロ戦で、ゴール裏の“ウルトラス”とも呼ばれる熱狂的なファンに向けてユニフォームを投げ入れ、投げ返されたことで

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
試合中にウンコを漏らしてしまった女性UFCファイター / ネットでからかわれるも毅然とした態度で拍手喝采を浴びることに!
バルサB監督 契約更新なるか
さんまの「無茶ぶり」にプロサッカー選手・内田篤人が思わず発した「苦言」
ミラン、ブラジル五輪代表MF獲得に迫る? インテルやPSGを制し基本合意とも
「藤井聡太フィーバー」の裏で聞こえてきた囲碁界からの「悔恨肉声」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加