「何も決まったわけではない」、CL第1戦黒星のネイマールはホームでのリベンジに燃える

「何も決まったわけではない」、CL第1戦黒星のネイマールはホームでのリベンジに燃える

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/02/15
No image

[2.14 欧州CL決勝T1回戦第1戦 R・マドリー3-1パリSG]

パリSGは14日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦第1戦で敵地に乗り込んでレアル・マドリーと対戦。しかし1-3の逆転負けを喫した。第2戦はパリSGのホームで3月6日に行われる。

FWネイマールはフル出場。自身の得点は生まれずとも前線で攻撃を牽引した。スペイン『マルカ』によると、ネイマールは第1戦の黒星について「何も決まっていない。第2戦が残っている」と下を向かず。逆転勝利に向けてすでに気持ちを切り替えていた。

また、レアルはネイマールの移籍先として名前が挙がる渦中の相手。その話題になると、「私はパリSGと契約しているんだ。今はパリSGに集中している。ここで幸せなんだ」と一蹴。現クラブへの忠誠を誓っている。

●欧州CL17-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小平奈緒、スケート以外にこんなすごい一面が!―中国メディア
小平奈緒に敗れた韓国の李相花、試合当日に睡眠を妨害されていた?韓国で波紋広がる
アトレティコの“10番”カラスコ、中国1部クラブ加入か...移籍金約40億円
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
渡部暁斗、金メダル宣言不発「4年間かけてあまり何も変わらなかった」/複合
  • このエントリーをはてなブックマークに追加