最新ランキングをチェックしよう
今日の為替市場ポイント:米インフレ率低迷でドル上げ渋りの可能性

今日の為替市場ポイント:米インフレ率低迷でドル上げ渋りの可能性

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/12

株式会社フィスコ
11日のドル・円相場は、東京市場では112円23銭から112円59銭で推移。欧米市場ではドルは一時112円08銭まで下げたが、112円57銭まで反発し、112円49銭で取引を終えた。本日12日のドル・円は、112円台半ばで推移か。米国のインフレ率低迷や米税制改革の先行き懸念を背景にドル相場は伸び悩むか。週末に発表される米主要経済統計を控え様子見ムードが広がる中、112円台半ばでも

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あの「リッツ」そっくりの商品が店頭に並び始めたワケ
千円安いしまむらボアコートはユニクロを超えられるか!?
職人技と機械式腕時計の精緻な世界が高い次元で融合したセイコー『プレザージュ 青琺瑯モデル』
ジリ貧のコンビニ業界が、手遅れになる前に始めた新たなサービス
なぜ自衛隊は「休むこと」を命令するのか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加