相模原、昨季29試合4得点のDF保崎と契約更新

相模原、昨季29試合4得点のDF保崎と契約更新

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/01/13
No image

SC相模原は13日、DF保崎淳(30)と2018年シーズンの契約を更新したことを発表した。

横浜FMの下部組織出身の保崎は、流通経済大を経て2009年に水戸へ加入。その後、群馬、金沢、FC鈴鹿ランポーレ(現鈴鹿アンリミテッドFC/東海1部)と渡り歩き、2016年に相模原へ移籍した。2017年シーズンはJ3リーグ戦29試合に出場し、4得点を記録している。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●2018年Jリーグ移籍情報

●2018シーズン新体制&背番号一覧

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
神戸が新スタジアム構想を発表 総工費約10億円の大型プロジェクト
元代表DF安田理大が2年ぶりJリーグ復帰!!韓国2部・釜山からJ2新潟へ完全移籍
【サッカー】「今までのセレッソにいないタイプ」異彩放つ18歳FW安藤瑞季の挑戦
18年度S級講習会受講者は20名
浦和の槙野智章、女優の高梨臨との結婚を発表「温かく見守って頂ければ...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加