最新ランキングをチェックしよう

三菱重工が大型客船事業から撤退 納期遅れで2400億円超の損失

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/19

三菱重工業は2016年10月18日、10万トンを超える大型客船の建造事業から撤退すると発表した。同社の大型客船事業をめぐっては、米企業から受注していた2隻の大型客船の納期が設計のやり直しや火災で遅れるなどして、16年3月期までに2400億円を超える損失を計上していた。
同社の宮永俊一社長は18日に東京都内で記者会見し、現在長崎造船所で手がけている大型客船の建造は「事業構造や環境に大きな変化がない限

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
JT、安倍政権で財務省の「天下り」復活...揺らぐ経営の独立性
原油価格が3年ぶりの高値、「今後」を占う3つの視点とは?
レシピ動画サイトのdelyがソフトバンクなどから33.5億円の大型調達、新規事業やM&Aも視野に
欧州新車販売が4年連続で増加、3.3%増の1563万台...2017年
  • このエントリーをはてなブックマークに追加