最新ランキングをチェックしよう

三菱重工が大型客船事業から撤退 納期遅れで2400億円超の損失

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/19

三菱重工業は2016年10月18日、10万トンを超える大型客船の建造事業から撤退すると発表した。同社の大型客船事業をめぐっては、米企業から受注していた2隻の大型客船の納期が設計のやり直しや火災で遅れるなどして、16年3月期までに2400億円を超える損失を計上していた。
同社の宮永俊一社長は18日に東京都内で記者会見し、現在長崎造船所で手がけている大型客船の建造は「事業構造や環境に大きな変化がない限

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NECお前もか。なぜ日本の大手メーカーが相次いで凋落するのか?
東芝 社外取締役さえ株を持たない「株主総会」に参加した、984人の諦観
上智大卒も38歳で無職のワケ「高卒からバカにされ...」
一式50万円!52年ぶりに変わった陸自新制服の「知られざる事情」
アイリスオーヤマが座った状態でのPC作業を禁止 創造的思考の促進と労働生産性の向上のための新制度
  • このエントリーをはてなブックマークに追加