芦田愛菜 絵画の知識も壮絶だった!「あっ、民衆を導く自由の女神ですね」

芦田愛菜 絵画の知識も壮絶だった!「あっ、民衆を導く自由の女神ですね」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/13
No image

映画「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」の公開前夜イベントに登場した芦田愛菜(左)と柳沢慎吾=東京・青山スパイラルホール

人気子役の芦田愛菜(13)が12日、都内で行われた映画「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」(13日公開)の公開前夜イベントにスペシャル・ゲストで登場し、絵画に関する知識で一緒に登壇した俳優の柳沢慎吾(55)をうならせた。

イベントの中盤で「もしも猿が地球を支配したなら」という設定で、映画とコラボした3点の名画が登場。柳沢がかけられた布を取るたびに、芦田は「あっ、民衆を導く自由の女神ですね」、「ゴッホの自画像」、「ナポレオンがどこかで戦う姿。ポナパルト」と元になった名画の名称を迷うことなく即答。柳沢はあっけに取られるばかりだった。

芦田は映画の印象も「(主人公)シーザーの葛藤がリアルに伝わってくる」と理路整然と話し、柳沢は「本当にしっかりしてる。大したもんだ」と褒め称えていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
橋本環奈、東京国際映画祭アンバサダーに就任
10月22日の注目映画第1位は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
「HiGH&LOW」シリーズ、最終章公開目前、伝説のテレビシリーズや劇場版を放送決定
高橋一生、ラブコールに大照れ 満島真之介「デートに誘えるのはいつ?」
米アカデミー、Netflix作品への対応を協議
  • このエントリーをはてなブックマークに追加