最新ランキングをチェックしよう
数多いボクシング映画に対抗できるアプローチを見つけた「スパーリング・パートナー」

数多いボクシング映画に対抗できるアプローチを見つけた「スパーリング・パートナー」

  • 映画.com
  • 更新日:2017/11/12

40歳代半ばを迎え、盛りを過ぎてもボクシングが好きでたまらない落ち目のボクサーが、家族を養うためにトップ選手のスパーリング・パートナーを志願する――。「憎しみ」などの問題作を監督し、俳優としても「アメリ」などで個性を発揮するマチュー・カソビッツが主演。本格的にボクシングを訓練し、中年ボクサーの悲哀と家族に対する情を演じ切る。俳優出身で、脚本・監督を担当したサミュエル・ジュイは本作がデビューとなる。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加