最新ランキングをチェックしよう
日経平均は21円高で後場スタート、中国経済の減速懸念が後退も米テレビ討論会を意識

日経平均は21円高で後場スタート、中国経済の減速懸念が後退も米テレビ討論会を意識

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/19

株式会社フィスコ
[日経平均株価・TOPIX(表)]日経平均;16985.03;+21.42TOPIX;1356.93;+0.36[後場寄り付き概況] 日経平均は前引け値から若干上げ幅を縮めて始まったが、その後は17000円に接近する格好。ランチタイムの225先物は16970-16990円とのレンジ内でのこう着であり、商いは薄い。昼のバスケットは小幅に売り越しとの観測。円相場は1ドル103円80銭

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本はどうやって農業の科学技術革新を支援しているのか?―中国メディア
ライザップ、海外進出拡大&東証一部へ意欲...「米国進出は失敗ではなく、意志を持った撤退」
最上級バスの旅「碧号」誕生、客室やトランクに初採用いろいろ...クラブツーリズム
塚田農場の危機...既存店売上減&利益激減、怒涛の大量出店で深刻な「店長不足」
核兵器の無力化が可能に? アメリカ「敵基地無力化」作戦の全貌
  • このエントリーをはてなブックマークに追加