[新人戦]刈谷とのPK戦制した名古屋が初V!:愛知

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/02/14

平成29年度愛知県高校新人体育大会サッカー競技は10日に決勝戦を行い、名古屋高が初優勝を飾った。

刈谷高と対戦した名古屋は0-0のまま突入したPK戦で1人目が失敗してしまう。だが、刈谷の4人目をGK木村陽介がワンハンドでストップ。刈谷の8人目のシュートがクロスバーを叩いたのに対し、名古屋は2人目から8人目までが全て決めて7-6で勝利した。

【決勝】
刈谷高0-0(PK6-7)名古屋高

【準決勝】
刈谷高2-0 滝高
名古屋高2-1(延長)東海学園高

【準々決勝】
三好高3-5刈谷高
滝高 1-1(PK3-2)岡崎城西高
名経大高蔵高0-0(PK4-5)名古屋高
愛知高0-3東海学園高

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
V・ファーレン長崎、激励パレードで決意新た 高田社長「地元もっと発信」
アビスパ福岡の井原監督、優勝と昇格誓う
「日本のスポーツ界に必要なのは競争」DAZNジェームズ・ラシュトンCEO
FC東京・久保建英 全得点絡む、指揮官絶賛「言うことない」
広島・ティーラシン「タイの英雄」冷静弾、開幕戦“タイ対決”へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加