最新ランキングをチェックしよう
伝統的なイビサの塩田「セス・サリーナズ」

伝統的なイビサの塩田「セス・サリーナズ」

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2016/11/29

イビサの天日塩は、世界遺産に指定されているクリスタルのように透き通ったイビサ島の海水からつくられています。地中海の白い楽園と呼ばれるイビサ島では2800年以上前から塩が生産されており、現在でも島の南側にある「セス・サリーナズ」という広大な塩田で天日干しをしてから、昔ながらの石臼で丁寧に粉砕するという伝統的な手法で完全無添加の塩が生産されています。塩田の近くには塩の山があるので、散歩がてらに歩いて見

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドキンちゃん声優・鶴ひろみさん突然死 前触れなく破裂する大動脈剥離の怖さ
こんなに便利...絶対に知っておくべき「コーラの裏技」いろいろ
「あんまり怒らない人」にありがちなこと8つに共感の声 「すごくわかる」「あるある」「当てはまりすぎて怖い」
連絡もなく1時間半遅刻した新人の理由とその後の行動が斜め上すぎる! 「大物」「なぜ採用した?」とさまざまな反応
来年から「配偶者控除」改正、おもな変更点を荻原博子が解説
  • このエントリーをはてなブックマークに追加