最新ランキングをチェックしよう
佐藤江梨子、瑛太、武正晴が釜山国際映画祭のレッドカーペットに登場

佐藤江梨子、瑛太、武正晴が釜山国際映画祭のレッドカーペットに登場

  • ナタリー
  • 更新日:2017/10/13

「リングサイド・ストーリー」でダブル主演を務めた佐藤江梨子と瑛太、監督の武正晴が、昨日10月12日、第22回釜山国際映画祭のオープニングセレモニーに出席した。第22回釜山国際映画祭にて、左から瑛太、武正晴、佐藤江梨子。すべての写真を見る(全3枚)
本作は瑛太演じる売れない役者ヒデオと、佐藤扮する彼の恋人カナコを中心とする人情喜劇。近藤芳正、余貴美子、田中要次らが脇を固めるほか、武藤敬司、武尊(たけ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジャック・ロンドンにとって犬は単なる犬ではなかった
大事なのは「優先順位」を固定しないこと。『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』押井守監督の制作秘話
2月24日の注目映画第1位は『15時17分、パリ行き』
岡田麿里、『さよ朝』初監督で得た「新鮮で貴重な体験」 ファンタジーへの憧れを実現
たけし、寂しいですかに小さく「うん」大杉さん悼む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加